トイレのつまりを経験したことがあるでしょうか。トイレの古い新しいに関係なくつまることがありますのである方の方が多いかもしれません。いつつまるかわからないという認識を持ち、つまったときにつまり解消ができる方法をいくつか頭に入れておくとよいでしょう。素人でもチャレンジしやすいのは昔から定番とされている道具を使うことでしょう。すっぽんと呼ばれていることが多く、ホームセンターなどで販売されています。棒の先にゴムがついている道具です


吸引力がありますので、女性でもチャレンジしやすいでしょう。つまりが生じたトイレの排水口にゴムを押さえつけ、吸引させてつまり解消の作業を行います。その作業を数回繰り返すと大体の場合はつまり解消は成功できます。その作業をしても改善されない場合、業者さんにお願いする前に確認しておくべきことがあります。外のトイレの排水が流れ出る排水溝の蓋をあけて外側に何かがつまっていないか確認する作業が必要です。稀ですが、へどろがたまりすぎ


ていたり、庭の木の根が排水溝部分に入りこみ、つまりの原因になる場合があるからです。どちらにしても業者さんは水道屋さん関係に依頼することになりますが、トイレのつまり解消作業をスムーズに行うにはとても重要な事柄になります。トイレのつまり解消にはつまらせないということも重要です。メーカーのトイレにはトイレットペーパーの長さはこれぐらいなど指定もあります。お子様がいる場合、遊びの一環でたくさんのトイレットペーパーを流したりおもちゃを流したりとありますので、トイレの使用年数に関係なくつまりが生じることがあるのはそのことが理由のひとつでもあります。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - トイレのつまり解消にはどんな方法が良いか
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
トイレのつまり解消にはどんな方法が良いかトイレのつまり解消マニュアル